初めてのプログラミングカー

programming car_01

年末に作った電子工作の楽しさが忘れられず今度はプログラミングカーにチャレンジ。今回エレキットさんの商品「光センサー・プログラミングカー」を購入。購入した理由としては、光センサーが横向けたり下向けたりと幅広く遊べることと、エレキット専用ソフト「IconWorks」をパソコンにインストールするだけで簡単に動作を作ることができるということ。初心者の僕にも電子工作を遊ぶのにピッタリの条件と思います。何よりこの商品のサブタイトルは「はんだ付けとプログラミングの入門キット」と書かれてる。これは間違いない。

programming car_02

中身を取り出すとパーツも小分けになっていて分かりやすい。そして今回必要な工具は、はんだごて、ラジオペンチ、ニッパー、プラスドライバーで完成するみたい。ふむふむ。工作時間は3~4時間を書かれているけど、大人だったら2時間もかからないかもと思いますかもー。説明書もとっても親切。さすが対象年齢12歳以上だけある。

programmingcar_03

「はんだ付け練習基盤」付き!これもはんだ付け初心者にも練習のチャンスがあります!良かったー。はんだが付けば良いわけではなくスライム上になるのも良くない。正しいはんだの付け方も写真のように少し盛り上げあるのがよいみたい。この練習基盤は初心者向けの商品にはほとんどついているようですー。プログラミング以前にはんだ付け初心者でも、そして子どもから大人まで安心である。よしよし。

programmingcar_04

本体の基盤は初心者向けみたいで途中までキレイにはんだ付けされていました。全てのはんだ付けは初心者にはハードルが高いのかなぁ。ホームページで商品を見ると、「※半完成品仕様です。(9割の部品がはんだ付けされています)」と記載があるじゃないですか!?しっかり見てればよかった。少し後悔。基盤の上には電池ケースの裏面には電気が通るようはんだ付けをするみたい。この他はコンデンサーなどもはんだ付け。完成までの道のりが近まったと気分を変え、はんだ付けも進む進む。

programmingcar_05

次は電池ケースやタイヤなどのプラスチック製のパーツををニッパーでパチパチ。小学生の頃を思い出しながら、プラモデルを作るように一つずつ外していきます。とても懐かしい。ガンダムやゾイドを作ったことを思い出します。もちろん爪部分はキレイに取り丁寧に仕上げていきます。せっかく作るんだから気を抜かずに。あとは組み合わせていくだけ。本当に簡単で子どもでも安全に作れますね。

programmingcar_06

約1時間で完成ー。今にでも走りそうなクオリティー。前にも書きましたが、「※半完成品仕様です。(9割の部品がはんだ付けされています)」ここまでは前半戦。この後、プログラミングカーとして動くための操作準備に入っていきます。説明書にも記載がありますが、電池は単三×3本別売りー。当たり前ですが電池が無いと動かないので一緒に買うことをオススメします。でないと、プログラミングカーとして遊べないので、ここで終わっちゃいます。

programmingcar_07

ここでプログラミング専用ソフト「IconWorks」をパソコンにインストール。システム条件も購入時に確認しましょう。
◆システム条件
・OS Windows XP / Vista / 7
・CPU Intel Celeron 300MHz 以上(PentiumII 300MHz 以上)
・メモリ 128MB 以上
・ハードディスク 10MB 以上の空き容量
・ディスプレイ 800×600 ピクセル以上の解像度(High Color 16ビット推奨)
・出力 ヘッドホン端子を装備していること

programmingcar_08

「IconWorks」のトップ画面。「サンプルプログラムから始める」という選択肢もあり今回はこっから触ってみようーっと。

programmingcar_09

「サンプルプログラムから始める」を開くと、こんな画面が開く。アイコンを組み合わせて一つのプログラムを作っていくというもの。アイコンの動きを把握して組み合わせれば自分流のプログラミングカーが完成するみたい。ほうほう。分かりやすい。

programmingcar_10

準備が出来ればパソコンとプログラミングカーをミニピンジャックで接続。「IconWorks」チェック→送信すると、パソコン上の情報がプログラミングカーに情報が送信される!普段音楽を聴くときに使用するだけで、ミニピンジャックでデータが送信できることに驚き!

DSC_0013

するとなんてことでしょうー。実際に送信した情報がプログラムされているー!面白いー。そしてこんな感じでピコピコとLEDが光りつつ動きぶつかりそうになれば、後退して振り向き動いていきます。パターンは無限大。これは遊べるー。楽しいー。


【まとめ】
自分で基盤を作ることが出来ないし電子工作できない初心者にも安心安全な商品。仕組みを考えながら遊ぶと次は自分で基盤の配置やプログラミングを考えてみたくなっちゃいますね。30を過ぎて最近電子工作に目覚めつつある大人にもちょうど良い商品。本当にオススメです。楽しいことはいいことだ。

 


電子工作